スポンサーリンク

ローンの金利

ビジネスローンの特徴を知って賢く利用する方法

投稿日:2016年10月2日 更新日:

Pocket

ビジネスローンの代わりに、キャッシングローンを利用するという場合もありますが、大抵は生活費のような用途にしか使えないお金といえます。

キャッシングの場合は、事業資金、他社借換、投機性資金などは除くと説明されていることが多いようです。

ビジネスに使うお金にしたい場合は、キャッシングで借り入れたお金をあてることはできないとわけです。

ビジネス目的として借入したいのであれば、専用のビジネスローンを利用するのが得策でしょう。

ビジネスのためだけのお金がビジネスローンであり、その他の使い方で融資金を消費することは認められていません。

数あるビジネスローンの中でも、消費者金融会社の商品は事業資金と生活費の両方に対応していることもあります。

消費者金融機関の金利はキャッシングより低い程度ですが、住宅ローンや、自動車ローンなどの目的型ローンと比較すると高金利なっています。

自動車や家といった担保に相当するものが不要な代わりに、金利がやや高く設定されているのでしょう。

仮にビジネスローンを利用するなら、完済までの見通しをある程度は立てておくことが必須になります。

早期に完済した方が、その分だけ利息を低く抑えることができるので、毎月の返済に加えて、余裕が有るときには追加返済をするようにしましょう。

始めにまとまった借り入れをするより、資金が必要になる度に少しずつ借りたほうが、結果的には利息を抑えることが可能です。

同じビジネスローンでも利用方法によっては、返済額に差が生じてくるので、仕組みをよく理解して、賢く利用したいものです。

-ローンの金利
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ローンの借り換えとシュミレーションについて

今借りているローンを、別の金融機関に借りかえる際には、シュミレーションを済ませておくことが大事です。 きちんとシュミレーションをした上で借りかえを決めなければ、後になって悔やむことにもなりかねません。 …

no image

お金を借りる時にはローンの比較サイトで調べてから申し込む

消費者金融会社や、銀行など、色々なところでカードローン融資を利用できます。 担保や、保証人がなくてもカードローンは利用できますので、大勢の人が積極的に使っています。 各金融会社によってカードローンの貸 …

自動車ローンは十分に試算して決めるべき

自動車ローンは、大きく分けて2種類があります。 1つは自動車を購入したディーラーの提携するローン、もう1つは金融機関のローンです。 自動車の販売業を営んでいるディーラーが、直接ローンの窓口になってくれ …

ローンの試算をするときは金融機関のサイトを利用する

もしも、金融会社からローンを組みたいと考えるなら、綿密に試算をしてから、融資を受けることが重要です。 ローンの試算は複雑なものですが、金融機関のサイト上では返済シュミレーションなどの試算ができるように …

低金利のキャッシングをお得に利用する

できるだけ低金利でキャッシングをしたい時にはどうしたら良いのでしょうか。 金銭的な問題を抱えていて、キャッシング融資を受けたいけれど、金利がネックだという人がいます。 身内にお金を借りる時には借りた額 …

TOP