スポンサーリンク

ローンの金利

ビジネスローンの特徴を知って賢く利用する方法

投稿日:2016年10月2日 更新日:

Pocket

ビジネスローンの代わりに、キャッシングローンを利用するという場合もありますが、大抵は生活費のような用途にしか使えないお金といえます。

キャッシングの場合は、事業資金、他社借換、投機性資金などは除くと説明されていることが多いようです。

ビジネスに使うお金にしたい場合は、キャッシングで借り入れたお金をあてることはできないとわけです。

ビジネス目的として借入したいのであれば、専用のビジネスローンを利用するのが得策でしょう。

ビジネスのためだけのお金がビジネスローンであり、その他の使い方で融資金を消費することは認められていません。

数あるビジネスローンの中でも、消費者金融会社の商品は事業資金と生活費の両方に対応していることもあります。

消費者金融機関の金利はキャッシングより低い程度ですが、住宅ローンや、自動車ローンなどの目的型ローンと比較すると高金利なっています。

自動車や家といった担保に相当するものが不要な代わりに、金利がやや高く設定されているのでしょう。

仮にビジネスローンを利用するなら、完済までの見通しをある程度は立てておくことが必須になります。

早期に完済した方が、その分だけ利息を低く抑えることができるので、毎月の返済に加えて、余裕が有るときには追加返済をするようにしましょう。

始めにまとまった借り入れをするより、資金が必要になる度に少しずつ借りたほうが、結果的には利息を抑えることが可能です。

同じビジネスローンでも利用方法によっては、返済額に差が生じてくるので、仕組みをよく理解して、賢く利用したいものです。

-ローンの金利
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マンション購入時の住宅ローン金利について

マンションを買う時は、マンションの条件と、予算とのバランスを考えるものです。 もしも、住宅ローンを利用してマンションを買うことを検討しているら、ローンの金利次第で支払うことになる金額は全く違うものにな …

ライフスタイルにあった住宅ローン選びを

住宅ローンは大口の借り入れになりますし、何年もかけて返済することになるので、よく考える必要があります。 金利を単純に比較するだけでなく、金利の仕組みにも違いがありますので、どんな条件で借りるかを、じっ …

ローンの借り換えとシミュレーションについて

今借りているローンを、別の金融機関に借りかえる際には、シミュレーションを済ませておくことが大事です。 きちんとシミュレーションをした上で借りかえを決めなければ、後になって悔やむことにもなりかねません。 …

超低金利時代におけるローンの借り換え

超低金利時代が続く中において、賢い資産運用方法とは何でしょうか。 返済中のローンがある人は、内容を再度チェックしてみて、低金利の中でできることはないかを確認しましょう。 多くの人は、ローンを借りるまで …

学生で利用できるクレジットカードの比較

学生でも利用できるクレジットカードは、使いやすさで比較することが重要です。 クレジットカード会社の多くは、社会人向けのクレジットカードとは別に、学生用のクレジットカードを発行しています。 もしも学生の …

TOP