住宅ローン

住宅ローンにおける税金の控除について

投稿日: 執筆者:active928

住宅ローン控除は、住宅ローン融資を受ける時に知っておいたほうがいいことですが、意外と理解していない人が大勢いるようです。

住宅ローン控除とは、住宅ローンを利用すると、その年以降の税金が一部控除されるというものです。

税金の控除について詳しく知らないという人が多いのは、会社に勤めていると会社が年末調整等をしているからでしょう。

住宅ローン控除という制度は、確定申告を行うことではじめて控除されるものであり、会社員によっては馴染みがありません。

いくかの条件をクリアしていなければ、住宅ローン控除は利用できませんが、適用されれば所得税から一定額が控除されます。

単に住宅を建てればよいというものではなく、第一に自分で住むものであること、また10年以上の期間でローンを返済するというのが条件となります。

住宅ローンの借入金額によっても控除額は左右されますので、人によって条件は違います。

新しく居住を始めた年末の段階で、ローンの残高がいくらか算出し、その1%が控除額です。

ただ待っていればいいものではなく、自分で確定申告の手続きをして、住宅ローン控除額を申請しなければ、適用はされません。

確定申告を行うためには、建物・土地の登記事項証明書、建物・土地の不動産売買契約書の写し、住宅ローンの残高を証明する残高証明書などが必要です。

これまでは、会社側が税に関する処理を済ませてくれているため、確定申告の方法がよくわからないという方もいます。

はじめて住宅ローン控除の手続きをする場合には、あらかじめ自分で税務署に行って相談をしてみることをおすすめします。

Pocket

-住宅ローン
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

住宅ローンを比較してお得に借りよう

住宅ローンを始め、様々なローンが金融会社によって取り扱われており、大口の融資を必要としている人が使います。 どの金融会社が、どんな融資条件でお金を貸しているかや、返済をしてもらっているかは、とても大事 …

no image

マンションの住宅ローンの借り換えのメリット

マンションを購入する場合に住宅ローンを利用する人は多いのですが、返済途中で借り換えをするケースもよく見られます。 返済が途中の段階でも、住宅ローンの借り換えをすることが、結果的に返済総額を減らせるとい …

ライフスタイルにあった住宅ローン選びを

住宅ローンは大口の借り入れになりますし、何年もかけて返済することになるので、よく考える必要があります。 金利を単純に比較するだけでなく、金利の仕組みにも違いがありますので、どんな条件で借りるかを、じっ …

住宅ローンを借りるときの金利の差について

金利の違いを調べておくことが、住宅ローンを選ぶ時には大事です。 ローンと金利は切っても切れない関係にありますので、金利の違いがどう関係するかを知りましょう。 住宅を購入する時には随分と大きなお金が必要 …

マンション購入時の住宅ローン金利について

マンションを買う時は、マンションの条件と、予算とのバランスを考えるものです。 もしも、住宅ローンを利用してマンションを買うことを検討しているら、ローンの金利次第で支払うことになる金額は全く違うものにな …

TOP