スポンサーリンク

ローンの審査

ローンの審査期間は目的により異なる

投稿日:2016年9月20日 更新日:

Pocket

審査でOKが出なければ、ローンの借り入れを利用することはできませんが、審査で費やす時間は金融機関によってまちまちです。

審査期間が短いことを売りにしている金融機関もあり、お金を借りられるまでにどの位かかるのかは気になる所です。

銀行や貸金業者をはじめとした様々な金融機関では、数多くのローン商品を取り扱っています。

どんなローン商品であっても申込みをした時には審査があり、無事通らなければお金を借りる事はできません。

融資を受けるためには、審査が必要というのは、銀行や他の貸金業でも共通することです。

金融業者の扱うローンは大別して二つであり、目的型ローンと、フリーローンがあります。

自家用車や、住居など、購入たいものがあらかじめ明確になっていて、そのためのローンを借りたいという時に利用します。

それに対して、多目的ローンは、借りるお金の使い道は原則として自由なので、何に使っても良いとされています。

借りたお金の使用用途以外には融資額に差があり、目的別ローンの方が高い傾向にあります。

多目的ローンとは、比較的少額のお金を手軽に素早く借りるのに適した商品として作られているからです。

目的型ローンは、審査の結果が出るまでしばらく待ちますが、多目的ローンのほうはあっという間です。

まとまった金額を借りることができて、金利もフリーローンより低く設定されていることが目的型ローンの強みですが、その代わりに、審査には時間がかかってしまいます。

-ローンの審査
-, ,

執筆者:

関連記事

ローンの審査で最も重要視されるのは年収

新しくローンの借り入れを希望する場合は誰でも、金融会社が行っている審査をクリアしなければなりません。 金融会社ごとに、どんな審査をしているかは違いますが、重視されている項目には、その人の年収があります …

主婦向けのローンを取り扱っている金融機関

金融会社のローンは、様々な人が借り入れが可能になっていて、最近では主婦でも融資が可能なところが増えています。 ローンを借りやすいようにと、主婦が申込みをしやすい環境を整えているような金融会社もあります …

自己破産をしていても融資の審査は通るのか

過去に自己破産を行た人が融資を受けることができるのかという疑問を持っている方は多いのではないでしょうか。 今まで自己破産をしたことがある人の中には、新しくローンを組みたいけれども、自分には無理だろうと …

ローンの借り換えとシュミレーションについて

今借りているローンを、別の金融機関に借りかえる際には、シュミレーションを済ませておくことが大事です。 きちんとシュミレーションをした上で借りかえを決めなければ、後になって悔やむことにもなりかねません。 …

国の教育ローンで学資を得るには

学校に通い、学ぶためには、何らかの形でお金を用意しなければなりません。 教育ローンはそのための方法の1つです。 最も理想的な形は、入学費や、授業料がいくら必要かを事前に知っておき、コツコツと積み立てて …

TOP