スポンサーリンク

ローンの金利

ローンを利用する時には金利を確認する

投稿日:2016年9月15日 更新日:

Pocket

ローンの金利を調べるには、商品概要の実質年率を見れば分かります。自分がどのくらいの金利のローンを利用しているのか、把握することは大変重要です。

金融会社のローンの条件を確認すると、4.5%~17.5%というように、かなり幅のある書き方になっているものです。

金利を一律にしない理由は、借入残高によって利率が変わるようになっているからです。

まとまったお金を借りた時には、低金利で融資が受けられます。

借入金が100万円より多ければ、大抵の金融会社は15.0%以下の金利設定で融資を行うようになります。

金利が分かりやすい記載になっているローンは、限度額別に利率表記をしているものです。

100万円は14.5%、150万円は12.0%などと細分化されているとわかりやすいでしょう。

金利何%での融資を受けることができるかがはっきりすれば、ローンの返済金額を計算することが可能になります。

消費者金融ローンの多くは、申込み時の審査が終了するまで、金利はわかりません。

大手の銀行が扱っているローンでは、貸付上限金額別に、金利がはっきりと書かれていることがあります。

ローンのお金を無理なく返済するためには、金利何%で融資を受けるかをはっきりさせておくことです。

-ローンの金利
-, ,

執筆者:

関連記事

無担保でローンを組んでお金を借りられるのか

金融後進国日本において無担保でローンを組むことができるのでしょうか。 最近は、案外と大勢の人が金融機関から融資を受けてて、毎月の返済をせっせと行っているとされています。 一切の融資を受けずに日常生活を …

カードローンの申込はいたってシンプル

パソコンやスマホを使って、ネットでカードローンの申込をするやり方はとても簡単で、スムーズにできます。 かつては、カードローンの申込を行う時には、無人契約機を使ったり、店舗窓口から行うというものでした。 …

フリーローンのメリットとデメリットについて

納得のいくフリーローンの使い方をするには、フリーローンの魅力だけでなく、フリーローンを使うリスクに関しても知っておきましょう。 カードローンはフリーローンの一種と言えますが相違点があります。 利用限度 …

ビジネスローンを比較するポイントについて

金融会社で、ビジネスローンに関係しているところはたくさんありますので、金利を比較して低金利のところを探します。 金利は、ビジネスローンを比較する時に、最も大事な部分だといえます。 低金利すぎるビジネス …

金利の差をローンのシュミレーションで確認する

借金には利息がつくことが原則です。 借りた金額に、金利に基づく利息を足した金額を、返済するという形になります。 各キャッシング会社にごとに金利は異なっていますので、どの金融機関からお金を借りるかはとて …

TOP