スポンサーリンク

ローンの金利

ローン選びで大切な金利比較

投稿日:2016年9月15日 更新日:

Pocket

返済の負担を軽くするためには、低金利のローンを見つけることが重要です。

各社の貸付条件を確認するためには、ローンの比較サイトをチェックする方法が効率的です。

各金融会社が取り扱っているローンの内容を検索することで、金利や、限度額に基づいて候補を抽出できます。

比較サイトではたくさんのローン商品が並んでいて、初ローン利用時には、選びきれないということもあります。

まず注意をしたいことは、金利何%でローンを借りることができるかということです。

ローンの金利は、借りたお金に対しての利息を計算する時に関係してくる重要なポイントです。

貸付上限金額は、大事なことは自分が借りたいお金を借りることができるかどうかだけです。

大抵の金融会社、500万円までなら借り入れ可能としていますが、500万円を借りることはまずありません。

法律によって、金融会社から500万円を借りるには、年収がその3倍は必要になっています。

審査に要する時間は長くて3日ですから、それほど重視しなければいけないことではありません。

この頃は、銀行からの融資も審査が早く終わるようになり、スピード融資が受けられます。

金利により返済する金額が変わっているので、少しでも低い金利で借入できるローンを探しましょう。

-ローンの金利
-, ,

執筆者:

関連記事

借り換え先の選び方

住宅ローンは、融資額の大小によりお得なローンが異なります。 例えば融資手数料は定額と定率(融資額に比例)の2種類があります。手数料が定率だと、低金利のメリットが帳消になるような多額の手数料を支払うこと …

ビジネスローンを比較するポイントについて

金融会社で、ビジネスローンに関係しているところはたくさんありますので、金利を比較して低金利のところを探します。 金利は、ビジネスローンを比較する時に、最も大事な部分だといえます。 低金利すぎるビジネス …

住宅ローンの試算をする方法について

ローンを組む時には、確実に全額を返せるように、事前によく考えることです。 特に住宅ローンは高額になるので必須です。 住宅ローンを事前に試算しておく場合、考えておくべきことは何でしょう。 書面作成時の手 …

学費の支払いに利用できるローンについて

学生の中には、学費を捻出するために、銀行のカードローンの申込みをする人もいます。 学生にとって、学費は生命線ともいえる重要なものです。 足りない場合は、ローンの活用などが必要になります。 銀行の中には …

金利の差をローンのシュミレーションで確認する

借金には利息がつくことが原則です。 借りた金額に、金利に基づく利息を足した金額を、返済するという形になります。 各キャッシング会社にごとに金利は異なっていますので、どの金融機関からお金を借りるかはとて …

TOP