スポンサーリンク

ローンの審査 ローンの金利

おまとめのローン商品の特徴について

投稿日:2017年5月18日 更新日:

Pocket

おまとめローンとは、複数の金融業者から借り入れをしている人が、新たに金融業者から借り入れして、今まで借金していた業者へ完済するものです。

多重債務に陥っている人が借金を一本化して、一社に対して返済していきます。

1社からまとまった金額を借りることで、金利が下がり月々の支払額や総返済額を減らすことができます。

消費者金融のキャッシングでは、50万円ほどの借り入れでは金利18%、100万円以上の借り入れで金利15%になることが多いです。

A社150万円、B社100万円、C社50万円の借り入れがある人が、新たにD社から300万円借り入れて、ABC社の借金を完済したとします。

1社からの借り入れ300万円にすることで金利が下がり、月の返済額や総返済額を減らすことができます。
カードローンの金利は限度額によって決まりますので、1社の限度額が大きい方が金利は下がる可能性が高いです。

 

初心者、初めての方は、審査に時間がかかることを念頭に置いた上で、おまとめローンの申込みをすることが重要になります。

どの金融会社のローンを利用するか選ぶ時には、審査のスピードも重要です。できるだけ早く融資を受けて、欲しいと思った品物を購入したいという時には、審査が早いか、遅いかが、決断の分岐になります。

手続きをしっかり行ったとしても、おまとめのローンは審査で結論が出るまでは、何日間が費やされることになります。

とこの点は、実はおまとめのローン商品の特長とも言える点です。

資金力のある銀行からおまとめのローンを利用したいと思っても、その日のうちに結果は出ません。

必要書類を提出してから、審査が終わるまで数日待ってからでないと、お金を借り入れることはできません。

場合によっては、申込みから融資が受けられるようになるまで、1週間以上かかってしまうことがあります。

その点、カードローンなら、申込みから融資までの待ち時間が短くて済むようです。

消費者金融会社が貸し付けているキャッシングサービスなら、申込みをした日のうちに審査結果が出て、お金が借りられることもあります。

中には非常にスピーディーな手続きを行ってくれるおまとめローンを取り扱っている金融機関もあります。

もしも、融資を早いうちにして欲しいと考えているなら、おまとめのローンの借入先も審査の早さを含めて考えてください。

-ローンの審査, ローンの金利
-, ,

執筆者:

関連記事

カードローンの申込はいたってシンプル

パソコンやスマホを使って、ネットでカードローンの申込をするやり方はとても簡単で、スムーズにできます。 かつては、カードローンの申込を行う時には、無人契約機を使ったり、店舗窓口から行うというものでした。 …

国の教育ローンで学資を得るには

学校に通い、学ぶためには、何らかの形でお金を用意しなければなりません。 教育ローンはそのための方法の1つです。 最も理想的な形は、入学費や、授業料がいくら必要かを事前に知っておき、コツコツと積み立てて …

破産者でも可能な融資の方法について

新規の融資を希望する破産者に、お金を貸し付けてくれる金融会社はあるでしょうか。 自己破産の経験がある人でも、その後、何年かすれば、再びローンを組むことができるようにはなります。 融資が可能になるには信 …

中古車購入の際にはローンの金利に注意

少なからずの人が、お値段が安いからと中古車を買う傾向があるようです。 ピカピカの新車を高いお金を出して買うより、中古車でいいから状態のいいものを安価で買いたいという考え方もあります。 中古車ローンは、 …

自己破産をしていても融資の審査は通るのか

過去に自己破産を行た人が融資を受けることができるのかという疑問を持っている方は多いのではないでしょうか。 今まで自己破産をしたことがある人の中には、新しくローンを組みたいけれども、自分には無理だろうと …

TOP