スポンサーリンク

ローンの金利 自動車・バイクローン

中古車購入の際にはローンの金利に注意

投稿日:2016年10月10日 更新日:

Pocket

少なからずの人が、お値段が安いからと中古車を買う傾向があるようです。

ピカピカの新車を高いお金を出して買うより、中古車でいいから状態のいいものを安価で買いたいという考え方もあります。

中古車ローンは、中古車とはいっても高額な買い物になる以上、手持ちの資金では足りないという人向けのローンです。

近年では、新車ではないけれど登録されただけで車道をほとんど走行していない新古車の販売も盛んに行われています。

新車の販売価格と比較してみると、中古車はとても安価に販売されていると思ってしまいがちです。

金額が低いといっても、その場で現金払いで購入できるような気軽な買い物ではないので、ローンの利用者も大勢います。

金利何%のローンを組むのかは、事前によく調べておきましょう。

ローンを組む時の条件をしっかり確認しなければ、ローンを組んで中古車を購入したところ、利息を加えた返済額が新車並みになることもあります。

新車を買うためのローンと、中古車を買うためのローンは、紹介する販売店が違うことから、おのずと別々なものになるものです。

自動車メーカーはメジャーな会社でもありますから、それなりに大規模な金融機関がバックについていて、ローンが組めることもあります。

新車のほうが低金利でローンを組めることが多いことから、中古車をローンを組んで買ったところ、結果的に新車を買った時と費用が変わらないということもあります。

中古車は、新車よりも低価格で購入できるという利点はありますが、自動車ローンの貸付金利が高くなる傾向がありますので、よく吟味することです。

-ローンの金利, 自動車・バイクローン
-, ,

執筆者:

関連記事

ローンの返済遅れのリスクとは

もしも、ローンを利用したけれど、返済が追いつかなかったりすると、何が起きるでしょう。 ローンは確実に期日までに返済をしなければならない事は誰もが知っていることです。 返済の期日があることを分かっていた …

ローンの借り換えとシュミレーションについて

今借りているローンを、別の金融機関に借りかえる際には、シュミレーションを済ませておくことが大事です。 きちんとシュミレーションをした上で借りかえを決めなければ、後になって悔やむことにもなりかねません。 …

no image

ローンを利用する時には金利を確認する

ローンの金利を調べるには、商品概要の実質年率を見れば分かります。自分がどのくらいの金利のローンを利用しているのか、把握することは大変重要です。 金融会社のローンの条件を確認すると、4.5%~17.5% …

ローンの借り換えとシミュレーションについて

今借りているローンを、別の金融機関に借りかえる際には、シミュレーションを済ませておくことが大事です。 きちんとシミュレーションをした上で借りかえを決めなければ、後になって悔やむことにもなりかねません。 …

おまとめのローン商品の特徴について

おまとめローンとは、複数の金融業者から借り入れをしている人が、新たに金融業者から借り入れして、今まで借金していた業者へ完済するものです。 多重債務に陥っている人が借金を一本化して、一社に対して返済して …

TOP