ローンの金利 教育ローン

学資を準備するために使えるローンは?

投稿日:2016年10月6日 更新日:

学資が必要になった時に利用できるローン商品としては教育ローンと奨学金があります。

教育ローンは民間の金融機関が提供している商品で、主に親などが子供のために学資を借りるといった性質のものです。

借りた資金の使途が明確になっているため、より低い金利で融資が可能であり、まとまった金額を借りられます。

比較的借りやすい学資ローンであっても、大きな金額を借りる場合には、相応の信用力が必要になります。

教育ローンではなく、奨学金の申し込みをすることで、学資を得る人もいます。

奨学金の特徴は、学校に通う者本人名義で融資を受けるというところです。

貸し付け型の奨学金には、大きく分けると2つのタイプがあり、無利子のものと有利子のものがあります。

有利子でも民間の教育ローンよりも低い金利が設定されている場合が多いので、より負担が少なく学資を準備できます。

返済が必要なタイプの奨学金は、連帯保証人の同意がなければ借り入れができません。

連帯保証人として対象になるのは、申込みをする本人の親になります。

これにより、奨学金を学資として利用した者は返済しなければなりませんが、何らかの理由で返済が困難になれば、親が返済することになります。

成人後に社会人になった人が大学に進学した場合は、親が連帯保証人にならずとも、当人の収入額によって学資を借りることが可能です。

Pocket

-ローンの金利, 教育ローン
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

マンション購入時の住宅ローン金利について

マンションを買う時は、マンションの条件と、予算とのバランスを考えるものです。 もしも、住宅ローンを利用してマンションを買うことを検討しているら、ローンの金利次第で支払うことになる金額は全く違うものにな …

ローンの借り換えとシミュレーションについて

今借りているローンを、別の金融機関に借りかえる際には、シミュレーションを済ませておくことが大事です。 きちんとシミュレーションをした上で借りかえを決めなければ、後になって悔やむことにもなりかねません。 …

金利の差をローンのシュミレーションで確認する

借金には利息がつくことが原則です。 借りた金額に、金利に基づく利息を足した金額を、返済するという形になります。 各キャッシング会社にごとに金利は異なっていますので、どの金融機関からお金を借りるかはとて …

学生で利用できるクレジットカードの比較

学生でも利用できるクレジットカードは、使いやすさで比較することが重要です。 クレジットカード会社の多くは、社会人向けのクレジットカードとは別に、学生用のクレジットカードを発行しています。 もしも学生の …

no image

ビジネスローンの特徴を知って賢く利用する方法

ビジネスローンの代わりに、キャッシングローンを利用するという場合もありますが、大抵は生活費のような用途にしか使えないお金といえます。 キャッシングの場合は、事業資金、他社借換、投機性資金などは除くと説 …

TOP